人生

時間にゆとりを生ませる呼吸法のトレーニング方法

みなさんこんばんはこんにちは、Tです!

 

この記事を読む前に、まずはこちらを読んでください。

 

呼吸の仕方を変えるだけで時間にゆとりが生まれるいつも時間に追われているあなた。普段意識的に呼吸をしていますか??スマホやパソコンを見ていると、無意識のうちにスクリーン無呼吸症候群になってしまっています。呼吸を止めたり浅くなったりした場合、時間の進みがとても早くなります。そこで、呼吸の仕方を1度考えてみませんか??...

今回はこの記事に書かれている、トレーニング方法について説明していきます。

上の記事にも書いてありますが、このトレーニングは1日5分でも十分です。

また、科学的に効果が検証されているため、必ず効果が出ます。

 

それでは、時間にゆとりを生ませる呼吸法のトレーニング方法について、説明していきます!!

 

レベル1.サマ・ヴリッティ

サマ・ヴリッティ。

つまり、等間隔呼吸法です。

 

日ごろからヨガをやっている方はご存知かと思いますが、この方法はヨガの世界では昔から定番の呼吸法です。

 

そのやり方は非常に簡単です。

 

  1. 4秒かけて鼻から吸う。
  2. 4秒かけて鼻から吐く。

 

これを繰り返し行うだけです。

 

コロンビア大学が行った実験では、血圧の低下やストレス解消の効果が確認されています。

この方法に慣れてきたら、8秒で吸って、8秒で吐くなど間隔を伸ばしていくとより良いです。

 

また、アップルウォッチなどには、この方法をトレーニングできるアプリがデフォルトで搭載されています。

 

レベル2.腹式呼吸

みなさんも、腹式呼吸についてはやり方を知っているかと思います。

 

この腹式呼吸を定期的に行うことにより、脳がストレスに強くなることがわかっています。

 

しかし、腹式呼吸を間違ったやり方で行うと

あまり効果を期待することはできないです。

 

正しいトレーニング方法は次の通りです。

  1. 右手を胸元に置く。
  2. 左手を腹に置く。
  3. 6~10秒かけて鼻から息を吸う。
  4. 服を膨らまないように、横隔膜の膨らみを意識する。
  5. 6~10秒かけて鼻から息を吐く。

 

このやり方を1ヶ月半~2ヶ月続けてみてください。

少し期間が長いかと思いますが、先程も言った通り1日5分でも十分なので、無理なく続けることができると思います!

 

レベル3.片鼻呼吸法

方鼻呼吸法は、リラックスだけでなく集中力アップや眠気覚ましの効果が認められています。

 

やり方は次の通り簡単ですので、この記事を見ている今すぐにでも行うことができます。

 

  1. 右手の親指で右の鼻の穴を押さえる。
  2. 左の鼻の穴からゆっくりと息を吸う。
  3. 1秒息を止める。
  4. 右手の薬指で左の鼻の穴を押さえる。
  5. 右の鼻からゆっくりと息を吐く。
  6. 同じやり方で反対の鼻も行う。

 

以上がワンセットです。

 

本当に効果があるのか疑問を持たれている方へ。

 

学生を対象にした研究では、1日1時間の片鼻呼吸法をトレーニングしたところ、6週間で脳が大幅にストレスに強くなりました。

 

いきなり1日1時間も片鼻呼吸法を行うのは厳しいので、1日5分からでも行ってみてください。

呼吸の長さは、4秒かけて息を吸い

4秒かけて息を吐くところからスタートするのがおすすめです!

 

レベル4.カパーラバーディ

こちらも、ヨガの世界では心を整えるために使われてきたテクニックです。

こう思うと、ヨガって本当にすごいですよね!!

 

カパーラバーディの効果は、少しのトラブルでは動揺しない脳を作ることができます。

これは、スピードが違う呼吸を組み合わせて行うため、リラックス系と興奮系の神経を同時に刺激します。

 

やり方は次の通りです。

 

  1. 背筋を伸ばして座る。
  2. 鼻からゆっくりと息を吸う。
  3. 下っ腹に力を込めて、鼻から一気にシュッと息を吐きだす。
  4. これを10回繰り返す。

 

私はこれをやる時に、目をつぶってやっています。

目をつぶることによって、より意識的に行うことができるためです。

 

このやり方にも、しっかりとした結果が出ています。

 

一部の研究では、片鼻呼吸法よりも集中力や活力が上がりやすいとの結果が出ています。

 

こちらも1日5分から始めてみてください!

 

チェックポイント

今回紹介した、時間にゆとりを生ませる呼吸法のトレーニング方法のうち、全て実践する必要はありません。

また、レベル5で「スダルシャンクリヤ」という方法があるのですが、非常に簡単に試せるものではないと私が勝手に判断したため、今回は紹介しませんでした。

もし、気になるようでしたら、追記したいと思います!

 

まとめですが、今回紹介した方法は

時間にゆとり生ませる呼吸法

レベル1.サマ・ヴリッティ

レベル2.腹式呼吸

レベル3.片鼻呼吸法

レベル4.カパーラバーディ

 

気になる方法が1つでもあったのなら、ぜひ試してみてください!

ABOUT ME
T@ペー
T@ペー
24歳の凡人サラリーマン。Fラン大学→地方の中小企業就職/マッチングアプリで出会った経験から、マッチングアプリ/汗っかきのため汗系について発信しています!週3日のペースでブログ更新中です。Twitterでも発信しており、フォロワー数3,550名を超えました。よろしければフォローもよろしくお願いしますm(_ _)m