人生

【裏話】魚べいのバイトについて元アルバイターが全て解説します!

【裏話】魚べいのバイトについて元アルバイターが全て解説します
魚べいでバイトをしたいけど、どんな仕事内容なのか〜。
きついって聞くけど、実際はどうなのかな・・・
魚べいでバイトするとどのぐらい稼げるの?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容は次のとおりです。

  • 魚べいの仕事内容は大きく分けて2つあります。
  • きついかどうかはポジションによって変わります。
  • 魚べいのバイトの詳細(時給、服装・髪色、まかない)

この記事を書いている私は、1年半もの間、魚べいでバイトをしていました。

基本的にバイトは、ホールかキッチンのどちらかに分かれるのですが、人手不足もあり、私はどちらも経験しました(バイトの中で私だけ)

なので、バイトの仕事内容については全て理解しているつもりです。

というわけで、今回は「魚べいのバイトについて」元アルバイターの私が、全て解説します。

魚べいの仕事内容は大きく分けて2つあります

魚べいの仕事内容は大きく分けて2つあります

さきほど少し説明しましたが、魚べいの仕事内容は大きく分けて2つあります。

  1. ホール:お客さんとの接客がメイン。
  2. キッチン:料理の提供がメイン。

上記の2つについて、下記の内容で深掘りしていきます。

  • 主な仕事内容
  • 開店時の仕事内容
  • 閉店時の仕事内容

では順番に見ていきます。

ホールの主な仕事内容

主にお客さんとの接客ですが、ポジションによって接客する頻度は変わってきます。

ホールのポジションは次のとおりです。

  • レジ:1番お客さんと関わるポジション。
  • テーブルへのご案内:2番目にお客さんと関わるポジション。
  • バッシング(テーブルの片付け):最もお客さんと関わらないポジション。
  • 料理の配膳
  • トイレチェック(1,2時間に1回)

なお「料理の配膳」については、現在やっていないところもありますね。

以前までは、味噌汁やうどんやラーメンなどは、窓口と言われる所から運んできたのですが、現在は全てレーン(新幹線)で運ばれてきます。

また、ホールでの1番重要な役割は、お客さんへの丁寧な対応ですが、それと同時に「スムーズなご案内」が挙げられます。

土日なると余裕で1時間待ちという状況になり、お客さんもイライラしているので、バッシングとご案内をスムーズに行うことが求められますね。

さらに、クレームやちょっとしためんどくさいことを言われる時がありますが、社員の人を呼べばOKなので、クレーム対応はしなくて大丈夫です。

ホールの開店時の仕事内容

開店時に行う仕事内容として、以下が挙げられます。

  • 床拭き
  • 醤油・ガリの補充
  • レジを開ける

ホールが開店時に行う仕事内容は、キッチンと比べると少ないです。

レジを開けるのは基本的に社員の人がやるので「床拭き」と「醤油・ガリの補充」だけですね。

なお、開店時は必ずバイトやパートを含め2人以上はいるので、速攻で開店準備が終わります。

ホールの閉店時の仕事内容

閉店時に行う仕事内容として、以下が挙げられます。

  • テーブル拭き
  • 醤油・ガリの撤収
  • レジ締め
  • コップの補充
  • トイレ掃除

こちらもさきほど同様、レジ締めは社員の人がやりますが、確認のために1人はレジ締めに付き添わないといけないです。

なので、もし閉店作業がバイト2人だった場合、1人はかなり地獄ですね。。。

また、キッチンと違いホールの閉店作業は、お客さんが全員帰ってからじゃないと、終わりません。

というのも、具体的には次のような感じですね。

  • 22時30分:ラストオーダー
  • 22時30分〜23時:営業時間帯
  • 23時:閉店

もしお客さんが23時ギリギリまでいた場合、レジ締めや醤油・ガリの撤収などが遅くなりますよね。

一方キッチンは、22時30分以降に注文がくることは100%ないので、ラストオーダーと同時に閉店作業ができます。

じゃあキッチンの方が早く帰れるの??

と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

ほぼほぼホールの方が早く帰れます。

その理由については、後項で説明します。

キッチンの主な仕事内容

キッチンの仕事内容は料理の提供ですが、ポジションが複数あります。

  • レーン:握りを担当
  • 軍艦:軍艦を担当
  • サイド:サイドメニュー全般を担当
  • シャリ:酢飯を作る担当
  • 洗い場:バッシングされた物を洗う担当

このような感じで、複数のポジションがあります。

上記のポジションを1つ1つ解説していきます。

レーン

レーンと呼ばれるポジションは、主に握りを担当します。

バイトでレーンを任されたら、バイトの中で一人前となった証拠です(持論)

レーンの仕事は非常に重要で、以下のことをします。

  • タッチパネルに表示された注文内容を見て寿司を作る。
  • 作り終わったらレーン(新幹線)に乗せ、テーブル番号を押して提供。
  • レーン(新幹線)に残っている未提供の料理(軍艦やサイドメニュー)を周りに確認する。
  • 焙り系の注文がきたら、横の人にお願いをする。
  • 流れている寿司がカピカピだったら廃棄する。

料理を提供するお客さんを間違えると、レーンに乗ったまま戻ってくるので、どこのお客さんか確認するのも、レーンの人の役割です。

「流れている寿司がカピカピだったら廃棄する」に関しては、現在は行なっていない店舗も多いですね。

というのも、寿司を流しても取るお客さんが少ないため、多くの物が廃棄になります。

なので、寿司を流さずにレーンを増やす店舗が多くなってきました。

そのため、注文数が圧倒的に増えたので、レーンの人を通常の1人から2人に変えたそうです(辞める前に教えてもらった)

レーンの2人のうち1人はサブ要因で、めんどくさい焙りや期間限定物を作ります。

また、レーンに限らずですが、注文数が20件を超えたら社員の人へヘルプを出し手伝ってもらいます。

軍艦

軍艦をひたすら作ります。

料理数も注文数も、握りに比べれば少ないですが、はっきり言ってめんどくさいです。

その理由については、以下のとおり。

  • 軍艦が安定しなくて倒れる。
  • ノリを出す機械がちょくちょく止まる。
  • ストック数が少ない。

意外と軍艦は安定しないので、すぐに倒れ、確実に皿にこぼれます。

そのまま提供するわけにもいかないので、作り直しですね。めんどくさいです。。。

また、軍艦専用のノリを出す機械があるのですが、調子が悪いと5分に1回は止まります。

原因としては、ノリが機械に絡まっているだけなので簡単に直りますが、ピーク時に止まるとめちゃめちゃめんどくさいです。。。

さらに「軍艦なんてそんなに注文来ないでしょ〜」という風潮があるので、なぜかストック数が少ないです。

土日になると毎回足りなくなるので、急いで作る必要があります。。。

とはいえ、平日の軍艦は割とまじで暇なので、立ってるだけでOKです。

サイド

サイドメニュー全般をカバーします。

具体的には、次のとおりですね。

  • 細巻きやいなり寿司を作る。
  • 揚げ物や麺類、味噌汁を作る。
  • デザートを作る。

バイトを始めたばかりの人は、基本的にサイドからのスタートですね。

というのも、サイドメニューはほぼ機械任せです。

  • 細巻き → 機械にノリとシャリをセットしてボタンを押す。
  • 揚げ物や麺類 → フライヤーに入れる。
  • 味噌汁 → ボタンを押す。
  • デザート → ソフトクリームを作る時と同じ手順。

バイト初心者でも簡単にできるので、まずはサイドからスタートし、軍艦→握りとなっていきます。

シャリ

寿司で1番重要な酢飯を作ります。

個人的に1番やりたくない仕事ですね。。。

めちゃめっちゃ暑いうえに催促されますし、酢飯1つ作るのに40分ぐらいかかります。

平日はそこまで作らなくて良いのですが、土日になると100%足りなくなるので、半日中ずっと酢飯を作っているなんてことも。。。

なので、バイトを始めた人は、サイド同様まずはシャリ作りからスタートすることが多々ありますね。

洗い場

ホールからバッシングされてきた皿や茶碗などをひたすら洗い続けます。

魚べいに行くと、ホールの人が下の扉を開けて、バッシングした箱を流しているかと思います。

それが洗い場の近くまで行き、洗い場の人が仕分けながら洗う。という流れになっています。

洗い場での担当は、以下のとおりです。

  • ①皿を機械に入れて洗う人。
  • ②小皿や茶碗などを洗う人。
  • ③洗い物を仕分ける人。

平日は主に1人か2人で、①と②を分担して行うのですが、土日になると洗い場がとんでもないことになるので、3人で仕分けながら行いますね。

キッチンの開店時の仕事内容

開店時に行う仕事内容として、以下が挙げられます。

  • 魚を捌く。
  • 機械をセットする。
  • 調理が必要な物を作る。

こんな感じですね。

上記を少し解説すると、魚を捌くのは基本的にバイトはしません。パートの人か社員の人がやります。

機械のセットは、酢飯を入れたりネタを用意したり、フライヤーに油を入れたりとかですね。

また、調理が必要な物は主に軍艦に多いのです。

ここである程度の量を作っておかないと、後々足りなくなりピーク時に痛い目に合います。

ざっくりとですが、キッチンの仕事内容はこのような感じで、ホールと比べると圧倒的に大変です。。。

キッチンの閉店時の仕事内容

閉店時に行う仕事内容として、以下が挙げられます。

  • 機械の分解。
  • パーツごとの洗浄。
  • フライヤーの油を落とす。
  • 床掃除。
  • ゴミ出し。
  • 翌日の準備。

実はホールよりも閉店作業は比較的楽なのですが、絶対にホールより早く終わりません。

というのも、ラスト(閉店作業)をする人数が基本的に少ないです。

ホールは2人で回せるほどの仕事量に対し、キッチンは少ない人数で上記の仕事量をこなす必要があります。

具体的には、次のような感じですね。

  • Aさん:機械の分解・パーツごとの洗浄。
  • Bさん:床掃除・ゴミ出し・翌日の準備。
  • Cさん:フライヤーの油を落とすなどのサイド全般。
  • Dさん:洗い場専属。

上記のとおり、1人で複数の仕事をこなさなければいけません。

そのため、各ポジションの仕組みやルールなどを知っておく必要がありますが、バイトの中で理解している人は限られてきます。

なので結果的に、ラスト(閉店作業)の人手不足となり、毎回終わるのが遅くなるというわけです。

とはいえ、遅くなるといっても、だいたい23時半前には終わっていますね。

魚べいのバイトがきついかどうかはポジションによって変わります

魚べいのバイトがきついかどうかはポジションによって変わります

魚べいのバイトはきつい?と言われるみたいですが、ポジションによって変わりますね。

楽なポジション

楽なポジションは主に、以下のような所ですかね。

  • レジ
  • 軍艦
  • 洗い場
  • シャリ

中でも1番楽なのはレジですね。

ただお会計をするだけですから、何も特別なことはいりません。

また、最近では電子マネー決済も増えてきたので、さらに楽なポジションとして確率されつつありますね(個人的な見解)

軍艦や洗い場やシャリなども比較的楽なポジションですね。

他と比較すると軍艦は注文がこないですし、洗い場やシャリなども直接お客さんへと繋がるわけではないので、気持ち的に楽ですね。

きついポジション

きついポジションは主に、以下のような所ですかね。

  • テーブルへのご案内。
  • レーン

特にレーンは土日になると、毎回大炎上します。

平気で注文数が30〜40件ぐらいになりますね。。。

はっきり言って、どんなベテランでもさばききることは不可能なので、2人体制でこなしていきます。

また、さきほど説明しましたが「レーン(新幹線)に残っている未提供の料理(軍艦やサイドメニュー)を周りに確認する」という仕事もあるので仕事量が多いです。

もう1点「テーブルへのご案内」もなかなかきついです。

お客さんの人数とテーブルの座席数を把握しつつ、適切な判断をしてご案内をしないといけませんし、お客さんのイライラを抑えるのも仕事の1つですかね。

魚べいのバイトの詳細

魚べいのバイトの詳細

魚べいのバイトの詳細として、以下について簡単に説明します。

  • 時給
  • 服装・髪色
  • まかない
  • 申し込み先

順番に解説していきます。

時給

時給は比較的高く、平均850〜950円ぐらいですかね。

私がバイトをしていた時は、高校生800円の大学生850円で、土日祝は50円UPでした。

シフトの融通も聞き、週に3,4回ほどでOKなのでそれなりに稼ぐことができます。

もちろん、22時以降は時給がさらに上がるので、ラスト(閉店作業)をすると比較的稼ぎやすい職場ですね。

服装・髪色

服装については、制服と靴が貸出されるので、自分で用意する物は黒のズボンだけです。

私をはじめ、他のバイトの人もユニクロやGUなどに売っている安いズボンを穿いていたので、安物で十分ですね。

髪色に関しては、わりと厳しいです。

バイトを辞める少し前に明るい茶髪にしたら、「髪の毛明るいな〜」と注意されたので、あまり明るくはできませんね。

また、ネイルやピアスなども仕事中は禁止なので、身につけることはできません。

さらに言うと、飲食店なので爪に関しては、始業前にチェックされます。

爪が長いと判断されると、裏で切ってくる必要があるので、予め短くする必要があります。

まかない

残念ですが、まかないはありません。

寿司食べ放題などの、素晴らしい制度はないので期待しても無駄ですね。

とはいえ、寿司を安く食べられる制度はあります。

毎月給料明細と同時に、従業員割引制度といわれる25%オフの割引券が10枚ほどもらえます。

従業員割引制度は、寿司を10皿食べて1枚使うことができたかと(すみません、記憶が曖昧です)

なので、1人で食べて使うのはもちろん、友達や家族や恋人などと食べに行った際に使うこともできます。

使える店舗は魚べいならどこでもOKなので、非常に便利でありがたいです!

申し込み先

タウンワーク

魚べいのバイトへの申し込みは「タウンワーク」から可能です。

実際に、私が魚べいのバイトを申し込んだのはタウンワークからでした。

タウンワークからの申し込み方法としては、以下のとおりです。

  • 無料会員登録をする(氏名・住所・年齢などを入力)
  • 住んでいる地域を選択する。
  • 職種を「飲食」→「回転寿司」と選択する。

上記で検索をかけると「魚べい」と出てくると思うので、そこからバイトを申し込むだけですね。

また「魚べい」以外にも、かなりの職種がタウンワークにはあるので、興味があるものを探してみるのも良いですね。

まとめ:魚べいのバイトは最高でしたね

魚べいのバイトは最高でしたね

というわけで、魚べいのバイトについて紹介しました。

この記事を書きながら思ったのですが、今まで私は10種類ぐらいのバイトをしてきましたが、魚べいのバイトは1番最高でしたね!

仕事内容的にはしんどい時もきつい時もありましたし、ブチ切れそうになる時もありました。

ですが、歳の近いバイト仲間が多かったですし、パートや社員の人も含め、全員が良い人だったのは確かです!

というのも、魚べいのバイト勢は、高校生や大学生や大学院生がめちゃめちゃ多いですし、男女比も半々ぐらいなので、わりと賑やかにバイトができます。

そのおかげで、しんどかったりきつかった記憶よりも、楽しかった記憶の方が圧倒的に多いですね。

少しでも魚べいのバイトに興味を持ったり、気になっている人は1度経験してみると、意外と忘れられない良い体験ができるかもしれませんね。

〜関連記事〜

アルバイトを10種類ほどやってきた僕が感じる、最もコスパ最強のアルバイトを紹介しています↓

【クソ楽】交通量調査のバイトほどコスパ最強なものはない
【クソ楽】交通量調査ほどコスパ最強のアルバイトはない! こんばんはこんにちは、交通量調査のバイト経験者Tです。 本記事では、以下の内容について解説します。 交通量調...

逆に、もう2度としたくないアルバイトを紹介しています↓

【体験談】会場設営のバイトがきつすぎたのでもう2度とやらない学生の大抵の人は、アルバイトをするかと思います。飲食店やサービス業や塾の講師や居酒屋などなど。アルバイトをするうえで、1番重要なのはやはり「お金」ですよね。派遣のアルバイトでライブの会場設営があります。非常に単価が高く、やる人が多いんですが、絶対にやめた方がいいです。理想と現実のギャップに必ずやられます。いったい何があるのかというと・・・・・...

単発のバイトを始める際に、登録しておくべきサイトをまとめています↓

【ガチ厳選】単発のバイトを始めるのにおすすめのサイトを5つ紹介!
【ガチ厳選】単発のバイトを始めるのにおすすめのサイトを5つ紹介! こういった疑問に答えます。 本記事の内容は以下のとおりです。 単発のバイトを始めるのにおすすめのサイトは5つ...
ABOUT ME
T@ペー
T@ペー
24歳の凡人サラリーマン。Fラン大学→地方の中小企業就職/マッチングアプリで出会った経験から、マッチングアプリ/汗っかきのため汗系について発信しています!週3日のペースでブログ更新中です。Twitterでも発信しており、フォロワー数3,550名を超えました。よろしければフォローもよろしくお願いしますm(_ _)m