人生

社会人は出会いがないというのは言い訳です【出会いはある】

社会人は出会いがないというのは言い訳です【出会いはある】
社会人になったら出会いがなくてマジで焦ってる。。。
周りの友達は彼氏・彼女がいるけど、どうやって作ったんだろう。
社会人になって出会いがないながらも、彼氏・彼女が欲しい・・・!

こういった疑問に答えます。

本記事の内容は次のとおりです。

  • 社会人は出会いがないというのは言い訳です【出会いはある】
  • 出会いが本当にないならアプリで探すべき

僕は現在、社会人2年目でIT企業に勤めており、職場の男女も9:1の割合ですが、そこまで出会いがないとは思っていないです。

2,3ヶ月に1度は新しい異性の友達ができてますし、人数合わせで合コンにも誘われています(彼女がいるため不参加ですが)

大学生の頃と比べて、出会いが少なくなったかと聞かれたら、そうでもない感じがします。

社会人でも十分に出会いはありますし、いくらでもチャンスはありますよ!

社会人は出会いがないというのは言い訳です【出会いはある】

社会人は出会いがないというのは言い訳です【出会いはある】

「社会人になると出会いがないからなぁ・・・」というのは完全に言い訳ですね。

出会いはそこら中にあるはずなのに、気づいていないだけです。

出会いはほぼ毎日ある

極端ですが、ほぼ毎日出会いはあります。

毎日スーツを着て会社まで出社している普通のサラリーマンでも、そこら中に出会いはありますね。

例えば、下記のような場所でも出会いはあります。

  • 出勤中
  • お昼休憩で外に出た時
  • お客さんとの打ち合わせ
  • オフィスに入ってくる業者の人

上記のとおりです。

出会いというと、どうしても「合コン」とか「婚活」とか「友達の紹介」などのイメージがありますが、そこで出会えるのはほんの一握り。

私もそうですが、顔のレベルが下の中ぐらいのブサイクが「合コン」とか「婚活」に行っても惨敗する未来しか見えません。。。

友達の紹介も同じですね。逆に紹介してくれた友達に申し訳ない気持ちになります。。。

なので、普段の日常の中から出会いを探すべきですし、日常には出会いが普通に転がっていますよ。

日常の中だとライバルが少ない

「合コン」とか「婚活」と比べると、日常の中での出会いはライベルが少ないですね。

The 出会いの場所」みたいな席だと、周りがバチバチしてますし、どこか悶々としていて正直こわいです。。。

また、日常の中で出会った方がどこか「運命の出会い感」みたいなものが生まれます。

出会いは待っていても来ない

少しキツイ言い方かもですが、出会いを待っていでも無駄ですね。

出会いというのは「来るもの」ではなく「呼び込む」だからです。

よくある話しとして、「自分にもいつか人生の転機が来るんだ~」なんて思う人がわりといますが、はっきり言って来ません。

出会いも同じで「自分にもいつか運命の人が来るんだ~」と思っていても、マジで来ないです。

出会いは待っていても来ません。自分から呼び込むものですし、呼び込んで初めて出会いがあります。

出会いを呼び込むために少し勇気を出してみる

出会いを呼び込むために、少し勇気を出してみましょう。

具体的には、下記のとおり。

  • 出勤中に毎日会う人 → さりげなく声をかけてみる
  • お昼休憩で外に出た時 → 店員さんと少し雑談する
  • お客さんとの打ち合わせ → プライベートの話しもしてみる
  • オフィスに入ってくる業者の人 → 挨拶+雑談をしてみる

上記のような感じですね。

よりわかりやすくするために、実際どんな風に話せば良いのか例を挙げます。

  • 出勤中に毎日会う人 → いつもこの道通ってますよね?会社この辺りなんですか?
  • お昼休憩で外に出た時 → ここのカレーうまいですね!何か隠し味とかあるんですか?
  • お客さんとの打ち合わせ → 最近VR流行ってますけど、ゲームとかします?
  • オフィスに入ってくる業者の人 → こんにちは~。毎回それ大変じゃないですか?

こんな感じですね。

ここでのポイントは、全て疑問形で話しかけること。

疑問形で返すことで、相手から何かしらのリアクションがあるので、後はその話しについて少し深掘りしていくだけです。

とはいえ、しつこすぎると「うわ、何この人・・・」と思われるので、ほどほどにするべきですね。

出会いが本当にないならアプリで探すべき

出会いが本当にないならアプリで探すべき

本当に出会いがないならアプリで探すしかないですね。

ナンパとか相席屋とかもありますが、はっきり言って長期的な付き合いは無理です。ワンナイトとか短期的な付き合いを目指すなら良いかもですが。。。

【事実】好きな人と付き合う方法を4つ紹介【科学的根拠あり】長期的な付き合いや短期的な付き合い、ワンナイトラブなどをしたい方に朗報です!!そのチャンスを見抜く方法が判明しました!!恋人がいないと嘆くあなたや、結婚したいのに出会いがないと落ち込むあなた。実はチャンスは逃しているだけなのです!そんな方のために、見抜き方を紹介します!!...

相席屋に出会いはない

数年前から相席屋が流行っていますが、わりとマジで無理ゲーですよ。

僕は大学生のころ(3,4年前)に2回ほど友達に誘われて行きましたが、出会いなど全くないですね(ブサイクなのも関係してるかも・・・)

実際に相席屋を経験してみて思ったことは、次のような感じです。

  • 女性がタダ酒タダ飯をしにきている。
  • 会話が全く盛り上がらない。
  • 基本的に30分単位でお金が取られるので、30分で切り上げる。
  • そのため、自己紹介をするだけで時間が過ぎる。
  • 女性も席を立とうとしない。

僕の顔が悪いのもあるかもですが、それにしてもです。。。

女性はタダ酒とタダ飯を食べにきて、イケメンと相席になれば「チャンスだな」ぐらいにしか思っていません。金返せ・・・!

なので、本当に出会いを求めるのならば、「ワイワイシー」や「with」などに登録した方が効率よく出会えますし長期的な付き合いもできます。

\無料登録から2時間半で出会える/
ワイワイシーはこちらから👉

\メンタリストDaiGoさん監修/
withはこちらから👉

マッチングアプリは本当に出会える

昔と違い、現代のマッチングアプリはステマなしでマジで出会えますよ!

よくマッチングアプリと聞くと、下記のようなイメージがあるかと思います。

  • サクラしかいない
  • 課金しないと出会えない
  • 課金しても出会えない

このようなイメージがありますよね。

しかしこれらのイメージがついているのは、よくわからないマッチングアプリを使っているからです。

例えば、以下のようなアプリですかね。

  • 運営元がよくわからないマッチングアプリ
  • 1分で登録できるようなチャットツール
  • ネカマしかいないマッチングアプリ

少し言い方が悪いですが、いわゆる「ゴミマッチングアプリ」のようなものです。

こういったアプリのせいで、「マッチングアプリ=サクラ」のようなイメージがついてしまいます。その結果、マッチングアプリに対する偏見が起こります。。。

本当に出会えた話し

マッチングアプリを使う目的は人それぞれですが、私は「横浜で一緒にご飯を食べてくれる人」を探しました。

その日に1人でLIVEを見に横浜まで行ったはいいものの、誰も友達がいなかったため、「せめてご飯ぐらいは誰かと食べたい!」と思い、実際にマッチングアプリ(ワイワイシー)を使いました。

その時の手順はこんな感じです。

  • ワイワイシーに登録する。
  • 横浜近辺にいる人を探す。
  • ワイワイシーで連絡を取り、待ち合わせ場所・時間を決める。
  • 合流してご飯を食べる。

上記の「合流してご飯を食べる」までにかかった時間は、2時間〜2時間半ぐらいだったかと。

このように、ご飯を一緒に食べるぐらいなら無課金で利用することができます。

詳しくは、【実体験】YYCで最低限の課金だけをして実際に出会ってみた!で解説しているのでご覧ください。

友達も本当に出会えた話し

すいません、、、僕の友達も実際に出会えましたが、相手の顔を見て友達は帰っていきました。。。

というのも、マッチングアプリに載せている顔写真が、実物と違いすぎたためです。たしか年齢も5つぐらい年上に見えてた気が・・・。

マッチングアプリのプロフに、顔写真を載せた方がマッチング率は上がりますが、SNOWのような詐欺写真の人かなりいるのも事実ですね。

マッチングアプリは、そこの見極めが非常に難しいのです。

本気で出会いを求める人のみ使うべき

本気で出会いを求めている人のみ、マッチングアプリを使うべきです。

  • そろそろ結婚したいから良い人いないかなぁ・・・。
  • 結婚じゃなくても、マジで彼氏・彼女が欲しい。。。
  • 異性の友達が1人もいないから誰か友達になってくれないかなぁ。

たとえば上記のような人ですかね。

普段の日常で出会いがないのならば、自分の心の中にある羞恥心を捨てて、マッチングアプリで探すべきですね。迷っている時間がモッタイナイ。

また、ワンナイトの関係だけを持ちたい人もマッチングアプリを使うのは良いと思いますが、相席屋とかBarに行った方が早いですよ。ビッチが多いので成功率は高めかと(イケメンに限る)

というわけで、今回は以上になります。

\無料登録から2時間半で出会える/
ワイワイシーはこちらから👉

\メンタリストDaiGoさん監修/
withはこちらから👉

ABOUT ME
T@ペー
T@ペー
24歳の凡人サラリーマン。Fラン大学→地方の中小企業就職/マッチングアプリで出会った経験から、マッチングアプリ/汗っかきのため汗系について発信しています!週3日のペースでブログ更新中です。Twitterでも発信しており、フォロワー数3,550名を超えました。よろしければフォローもよろしくお願いしますm(_ _)m