人生

あなたは大丈夫??無意識のうちに嫌われてるかも!?

みなさんこんばんはこんにちは、Tです!





あなたの大切な人や友達を数人イメージしてみてください。







大切な人や友達ならおそらく程よい頻度で会ったり遊んだりしているでしょう。





イメージした人と普段どんな会話をしていますか?





最近あった出来事?

共通の友達の話し?

愚痴?

思い出?

仕事の話し?

いろいろ話しますよね。





普段あたなが大切な人や友達と話していることで

一瞬であなたが嫌われてしまうことがあります。



言葉は一度口に出してしまったら

「あ、今のやっぱりなし」

のようにはいきません。



無意識のうちにあなたが周りの人を傷つけているかもしれません。



具体的に無意識のうちにどのようなことを言ったら

嫌われてしまうのか話していきます。



あなたと他人は違うことを理解すべき

経験が違う

あなたと他の人の人生はまったく違います。



生まれた場所や育った環境、学んだことやこれからの人生。



当たり前ですけどまったく違います。



よく親にこんなこと言われませんでしたか?

「人は人、うちはうち」



当時子供だった自分はいまいちこの言葉を理解しようとも思っていなく、「またそれだよ」ぐらいでした。



23歳になった自分は今になってこの言葉の意味をちゃんと理解できるようになりました。

それは、「友達が新しいおもちゃを買ってもらっていたから自分も買ってほしい」のような「物」だけではなく、「人生」にもこの言葉を投げかけることができると思いました。



自分には自分の、友達には友達の人生がある。

いちいち気にしておせっかいに口を出すのは良くない。

友達が助けを求めていたら口を出そう。

価値観や考え方、生き方すべてが違うんだから。



友達の人生にむやみに口を出したり、自分の考えや価値観を押し付けようとする人がたまにいます。



絶対にやめたほうがいいです。



同じ目線で話しをするな

これは、自分のほうが相手よりも立場が上だと思っている人によくいます。



上から目線というわけではないんですが

例えば、自分はデスクワークで相手は営業の仕事をしているとしましょう。



デスクワークにはデスクワークの、営業には営業のやりがいや辛さ、大変さがありますよね。

デスクワークをしているとミスした時に逃げ場がありませんし、天気が良くても基本外に出れません。

営業はお客さんに怒られたり外回りをして頭をぺこぺこ下げたりしなければいけません。



デスクワークと営業という、職種が違うのにお互いの気持ちを分かり合えると思いますか?



私は無理だと思います。



自分の方が大変だし頑張っている。

そんなことこっちだったら数えきれないほどある。

そっちは定時で帰れるのに自分は毎日残業しているからこっちのほうが忙しいし辛い。



終わることのない議論だと思いませんか!?



どっちが辛いだとかこっちの方が頑張っているだとか、そんなこと言ってもどうしようもありません。

他の人より仕事が忙しければ、辛ければ偉いのか。



日本人は周りと比べたがりです。



しかも、幸せを比べるよりも不幸を比べたがります。



そうなんです。



周りよりも不幸だからアピールをするんです。



あなたはそのようなことしていませんか??



「そっちより自分の方が~」

「絶対自分の方が~」

「こっちの方が~」



無意識で言っていると嫌われるかもしれませんよ!?



ネガティブ発言

「最近良いことないんだよねー」

「あの人実は性格悪いよ」

「やってらんなーい」

「なんで自分ってこんなにダメなんだろう」

などなどのネガティブ発言。



ネガティブの中に悪口が入ってるかと思うのですが、一応ネガティブ発言です。



ネガティブなことばかり言っていると本当に良いことが起きなくなりますし、あなたが最初に思い浮かべた大切な人や友達が周りからいなくなってしまいます。



負のオーラはまたさらに負を引き寄せます。

反対にポジティブなことばかり言っていると本当に良いことが起きます。



自分を否定して周りから

「そんなことないよー」

「頑張ってるじゃんー」

「誰も気にしてないよー」

などのような声をかけてもらおうとしているのかもしれませんが、逆効果です。



まずは、自分を否定することをやめましょう。

そして他人に対するネガティブ発言もやめたほうが絶対に良いです。

周りへネガティブ発言ばかりしていると

「楽しくない」や「実は裏で私も悪口言われてるかも」と思われてしまいます。



あと、話し言葉の最初に「でも」とつける癖のある方は今すぐになおした方が良いです。

誰かと話すとき否定から入ると、ものすごく印象が悪いです。

何を言っても否定される、考えを押し付けてくると思われてしまいます。



自分の話すときの癖などを見直してみては!?



あなたは大丈夫でしたか?

普段使っている言葉だったりしぐさだったり考え方だったり、無意識だからこそ気を付けるべきです。



自分の人生と他の人の人生を照らし合わせるのもたまには良いですが、照らし合わせすぎると自分の価値観や考えなどを強要してしまいます。



あなたが最初にイメージした大切な人や友達との間に大きな溝を作りかねません。



自分の人生観を相手に強要しない。

不幸自慢しない。

ネガティブな発言をしない。



簡単そうで案外難しいです。

心当たりのある方は一度この3つを意識してみてはいかがですか??



ABOUT ME
T@ペー
T@ペー
24歳の凡人サラリーマン。Fラン大学→地方の中小企業就職/マッチングアプリで出会った経験から、マッチングアプリ/汗っかきのため汗系について発信しています!週3日のペースでブログ更新中です。Twitterでも発信しており、フォロワー数3,550名を超えました。よろしければフォローもよろしくお願いしますm(_ _)m