人生

【科学的根拠あり】嘘をついてもバレない4つの方法を紹介!

嘘をついてもバレない方法が知りたい!
隠したいこととかやましいことを嘘でごまかしたいから、良い方法があれば教えてください!

こういった悩みに答えます。

本記事の内容は次のとおりです。

  1. 嘘をついてもバレない4つの方法を紹介。
  2. 嘘つきを見抜く方法を紹介。

基本的に嘘をつくのは良くないですが、どうしても嘘をつかなければいけない時は必ずありますよね。

その時に、うまく嘘をつけるかどうかで人生が変わるなんてことも。

そこで本記事では、「嘘をついてもバレない4つの方法」を紹介します!

また、「嘘つきを見抜く方法」もセットで紹介します。嘘つきを見抜く方法を知っておくことで、完璧に嘘をつく術を身につけることができますね!

※本記事は、DaiGOさんの「秒で見抜く スナップジャッチメント」の内容を一部抜き取って紹介しています。

\DaiGoさんから心理学を学びたい人におすすめ/
DaiGoさんの本はこちら👉

嘘をついてもバレない4つの方法を紹介

嘘をついてもバレない4つの方法を紹介

嘘をついてもバレない4つの方法とは、以下のとおりです。

  1. 普段から小さな嘘をつき続ける。
  2. とにかく素早くリアクションする。
  3. できるだけゆっくり喋る。
  4. おしっこを我慢する。

上記の4つについては、全て科学的根拠で証明されているので、かなり信憑性が高い方法になっています。

では、順番に深掘りしていきます。

普段から小さな嘘をつき続ける

嘘がバレにくい人たちには、普段から小さな嘘を積み重ねているという特徴を持っています。

というのも、何度も嘘を繰り返すことで人を騙すのがうまくなるのはもちろん、小さな嘘には人間の感覚をマヒさせる作用があるからです。

実際に、普段から嘘をつき続ける人の脳をMRIで調べてみたところ、あまり嘘をつかない人よりも扁桃体が活発しにくかったとの結果が出ています。

扁桃体は脳の不安や喜びなどの感情に関わるエリアなので、嘘つきほど相手を騙しても心が動きにくい。

そのため、嘘をついても動揺しなくなり相手に察しられないようなメンタルに成長。

その結果、どんどんと作り話(嘘)がうまくなっていくという感じです。

とにかく素早くリアクションする

周りになぜか説得力のある人っていませんか?

大したことを言ってないのに、なぜだか説得力のある人は、私たちとではいったい何が違うのか。

非常におもしろい研究を基に説明します。

クイーンズランド大学の研究で、学生たちにIQテストと性格検査を受けさせた後、全員に宝石の名前をできるだけ挙げてくださいといったクイズを出し、どれだけ頭の回転が速いかを計測した。

その後、被験者の友人たちにインタビューを行い、普段からどれぐらい彼らの会話に説得力があるかを調べました。

そのデータによれば、相手の質問に対して素早くレスを返したり、普段の会話でもスピーディーに相槌を打ったりできる人ほど、次のように思われていました。

  • あの人は説得力がある。
  • カリスマ性が高い。

上記のとおり。

ここで重要なのが、素早い返事が的を得ているか得ていないかは、さほど問題ではありません。

あくまでも、素早いリアクションが説得力を高めるポイントとなっています!

できるだけゆっくり喋る

嘘をついている人は、話すスピードが早くなる傾向があります。

ある研究によれば、わざと嘘をつくように指示された被験者は、平均で11%ほど話のスピードが速くなったとか。

嘘をつくと必ず次のような不安が大きくなりますよね。

  • バレたらどうしよう
  • もう後戻りできない
  • 完全に信じちゃってる

このような不安要素が会話の速度を上げてしまいます。

話し方がいつもよりも速いと人間はすぐに気づけるだけの能力を持っているので、逆にゆっくり喋れば、自分に対する信頼度を高めることができます!

ゆっくり喋るコツは、自分の不安をやわらげるように意識すること。

頭の中で文章の区切りごとに句読点を打ち、そのたびに軽く一呼吸入れていくと、リラックスしながら喋れるようになります。

おしっこを我慢する

すみません、、、ふざけているように思われそうですが本気です。

上記で様々な研究や調査を見てきましたが、ここまでおもしろい研究は初めてです。

カリフォルニア州立大学の実験で、被験者に架空のインタビューを受けさせ、全員にわざと嘘をつくように指示。

この時被験者は700mlの水を飲み、尿意を我慢しながら会話に望んだそうです。

インタビューの模様はビデオで撮影され、その動画を第三者が見て誰が嘘をついているかをチェック。

その結果、事前に大量の水を飲んだ被験者ほど嘘がバレにくくなることがわかりました。

おしっこを我慢するためには、尿意という衝動をコントロールする必要がありますが、同じようにうまく嘘をつく時にも衝動のコントロールが欠かせません。

具体的には以下のとおりです。

  • やばい、、、漏れる。。。
  • 不安を隠さないと・・・
  • バレないようにしないと・・・

このような大量の情報をスムーズにあつかうには、抑制機能の働きが大事なポイントになってきますが、嘘をつく前におしっこを我慢するとその直後から脳の抑制機能が活発化。

この状態で作り話しをすると、すでにスイッチが「オン」になった抑制機能をスムーズに使うことができ、結果的に嘘がバレにくい話し方ができてしまうということです。

嘘つきを見抜く方法を紹介

嘘つきを見抜く方法を紹介

「嘘をついてもバレない4つの方法」を紹介しましたが、「嘘つきを見抜く方法」も知っておくことで、完璧に嘘をつく術を身につけることができますね!

嘘つきを見抜く方法とは、以下の5つです。

  1. シミュレーション戦略。
  2. 言語フォーカス。
  3. 無意識を信じる。
  4. 他人を無闇に信用する。
  5. リードテクニック。

上記も全て科学的根拠で証明されています。

これらについて1つ1つ解説すると少し長くなるため、以下の記事で詳しく解説しているので、ご覧ください。

【真実】嘘を見抜く方法をDaiGoさんから学ぶ
【真実】嘘を見抜く方法をDaiGoさんから学ぶ嘘を見抜く方法はいろいろありますが、一般的に知られている方法ではうまく見抜くことができません。それは相手の行動にノイズが多いからです。そこで今回、相手の行動やしぐさに惑わされることなく嘘を見抜く方法を紹介します。...

では、今回は以上です。

ABOUT ME
T@ペー
T@ペー
24歳の凡人サラリーマン。Fラン大学→地方の中小企業就職/マッチングアプリで出会った経験から、マッチングアプリ/汗っかきのため汗系について発信しています!週3日のペースでブログ更新中です。Twitterでも発信しており、フォロワー数3,550名を超えました。よろしければフォローもよろしくお願いしますm(_ _)m