恋愛

【クソ】ゲームばかりで構わない彼氏は果てろ【心理と対処法あり】

【クソ】ゲームばかりで構わない彼氏は果てろ【心理と対処法あり】
彼氏がゲームばっかりしててまじでクソ。
まともに話も聞かないし、構ってくれないしでウザすぎ。
彼女のことほっといてゲームするとか、どういう心理なわけ!?
一緒にいる時ぐらいゲームやめてほしいわ。
とは言うけど、うまくやめさせる方法が見つからない。。。

こういった悩みに答えます。

本記事の内容は次のとおりです。

  • ゲームばかりする彼氏の心理4選
  • ゲームばかりする彼氏への対処法は8つあります
  • ゲーム中の彼氏にやってはいけないこと
  • 最終手段:ゲームばかりする彼氏に強制的にゲームをやめてもらう方法

一緒にいる時でもゲームをする彼氏はクソです。
そして数年前のぼくは、彼女を放っておいて、ゲームばかりしてたクソやろーです。

そのせいもあってか、当時付き合っていた彼女とは別れましたが、、、とはいえ当然ですね。

彼女を構わずゲームばかりしていたので、フラれて当たり前。

そんな苦い思い出を持っているぼくが、「ゲームをばかりする彼氏の心理」と「対処法」を紹介します。

「一緒にいる時でも彼氏がゲームばかりでウザい」と感じている、そこの女性へ。
ぜひ本記事を参考にしてみてくださいm(_ _)m

ゲームばかりする彼氏の心理4選

ゲームばかりする彼氏の心理5選

ゲームばかりする彼氏の心理は次の4つ。

  1. ストレス発散
  2. 一味がほしい
  3. スポットライトを浴びたい
  4. 彼女のことを信頼している

ゲームばかりして彼女にフラれたぼくが思うに、上記4つのうち、どれかしらに当てはまりますね。

ストレス発散

日頃のストレスをゲームにぶつけている。

ゲームはもっとも手軽にストレスを発散できるツール。

ゲーム以外に趣味や熱中できることがないため、彼女がいても関係なくゲームをします。

特にアクションゲーム(スマブラやモンハンなど)は、ゲームの向こう側にいる相手や敵を倒すため、ストレス発散には最適。

さらに中毒性も高いため、なかなかやめることができない。

暇つぶし

ただの暇つぶしの可能性もありますね。

特にやることもないし、会話も永遠と続くほど話題があるわけじゃないしで、ゲームをしている場合があります。

また彼女といてもやることがなく、「だったらゲームをしてしまおう」と考える人も多いです。

スポットライトを浴びたい

承認欲求です。

ゲームがうまくなり、ゲーム仲間から一目置かれる存在になりたいと考えている人も多い。

学校や仕事、プライベートなどであまり目立つことがない分、ゲームで周りから注目されたいと思っています。

彼氏にどんなゲームをしているのか聞くと、おそらく次のようなゲームをしていると答えるかと。

  • ランキング形式のゲーム
  • アクションゲーム
  • 仲間と協力するゲーム

こういったゲームは、自分の成績が伸びるほど周りから注目され、ゲーム上で人気者になれます。

そのため承認欲求が満たされていき、ゲームにのめり込んでしまいます。

彼女のことを信頼している

ゲームばかりしているからといって、彼女のことを嫌いになったわけではありません。

むしろ彼女のことを信頼しているからこそ、彼女と一緒にいる時にもゲームをします。

  • ゲームをしても嫌われない
  • 自然体でいられる
  • 圧倒的に信頼している

上記のような気持ちがあるため、一緒にいる時でもゲームをします。

というか、彼女のことを信頼していないと、ゲームなどできません。

いまの彼氏もおそらく、付き合い始めの時は、一緒にいてもゲームをしていませんでしたよね?

「ゲームなんかしたら嫌われる」「彼女のことを優先しなきゃ」

こういった思いがあったため、したくてもできませんでしたが、今は違います。

彼女のことを誰よりも信頼しているため、一緒にいる時でもゲームをしますし、「ゲームをしても嫌われない」という、自信があります。

「ゲームばかりしているから、私のことなんてどうでもいいんだ」と悲観的になることは、ありませんよ。

ゲームばかりする彼氏への対処法は8つあります

ゲームばかりする彼氏への対処法は8つあります

彼氏にゲームをやめてもらうには、下記の対象法が効果的です。

  1. 素直な気持ちを伝える
  2. セクシーに誘惑
  3. ゲーム以外の遊びを提案
  4. 一緒にゲームする
  5. 自分も好きなことをする
  6. 時間を制限する
  7. ゲームをしない日を決める
  8. 会う頻度を減らす

順番に解説していきます。

素直な気持ちを伝える

あなたの気持ちを彼氏に伝えましょう。

彼氏がゲーム中だろうとなかろうと関係なしに、素直な気持ちを伝えることで、ゲームをやめてくれる可能性は高くなります。

伝える言葉はつたなくてOK。

  • 寂しい
  • 構って
  • こっちきて

男子は「察することが苦手」なので、言葉にしなければわからないことが多いです。

なので、あなたがいま思っている素直な気持ちを伝えれば、彼氏は「あ、そうだったんだ・・・」「申し訳なかった」と思います。

まずは素直な気持ちを伝えてみて、彼氏の反応を伺ってみてください。

セクシーに誘惑

彼氏の性欲をくすぶってみるのも1つです。

いくらゲームに熱中しているからといっても、横で彼女が誘惑していたら、気にならないわけがありません。

いつもは言わないようなことを言ってみたり、ちょっと露出の多い服を着てみたりするだけでOKですよ。

  • いつも以上に彼氏にくっつく
  • 普段は言わないような、ちょっと下ネタ気味なことを言う
  • ショートパンツ・ミニスカートなど、露出が多い服で誘惑する

例えば上記のような感じで、要するに、ギャップを見せることが重要です。

2次元が好きな彼氏ではない限り、セクシーに誘惑すれば、ゲームをやめさせることができます。

とはいえ、この方法は持続性があまりなく、何度もやると飽きられます・・・。

なので奥の手として使うのがベストですね。

ゲーム以外の遊びを提案

ゲーム以外に楽しめる遊びを彼氏に提案してみましょう。

例えば下記のような遊びですね。

  • トランプやUNOなどのカードゲーム
  • 財布やバッグなどのハンドメイド
  • ドラマ・映画鑑賞

おそらくゲーム好きな彼氏は、アウトドアよりもインドア派のはず。

そのため彼氏に提案する遊びは、なるべくインドアのものを選ぶべき。

もし「カフェ巡り」や「スポーツ」などのアウトドアを提案しても、高確率で却下されます。

ゲーム以外の遊びを提案するならば、インドアの遊びを提案してあげると、わりと受け入れてくれますよ。

一緒にゲームする

思い切ってあなたも彼氏のゲームに参戦してみるのもありですね。

彼女から「私も一緒にやりたい!」と言われれば、彼氏は嬉しいですし、一気に距離を縮めることができます。

とはいえ、彼女(女性)はあまりゲームに詳しくないですし、正直下手な場合が多いですよね?

なので、操作が簡単かつルールが単純なゲームを選べばOK。

例えばスマブラのようなゲームならば、ゲーム初心者な彼女でも簡単に操作できますし、ルールも敵をぶっ飛ばすだけな単純ゲームです。

またこういったゲームはランキングや得点目的ではないため、彼氏も手加減しつつ、丁寧に教えてくれます。

彼氏に「私も一緒にゲームしたい!」と伝えるときは、どういったゲームをしているのかを初めに聞くことで、一緒に楽しめるかどうか知ることができますよ。

もし半ギレされたり、態度が急変した場合は、静かにゲーム機をおいてくださいm(_ _)m

自分も好きなことをする

いっそのことあなたも、好きなことをしてみるのも良い対処法ですね。

「ゲームばっかりやって構ってくれないと、こうなるんだよ!」
と彼氏に思い知らせます。

また好きなことをやるときは、なるべく彼氏の近くでやるのがオススメ。

彼氏の視線に彼女(あなた)がいることで、「ん?どうしたんだろう?」と彼氏の気を引くことができます。

すると彼氏の方があなたのことを気にかけ、寂しくなるので、必然的にゲームをやめてくれます。

  • ひたすらスマホをいじる
  • 漫画を読む
  • 友達と電話をする

例えばこういったことで全然OKなので、まずは彼氏の近くで好きなことをやり、彼氏の気を引きましょう。

時間を制限する

ゲーム時間を制限し、強制的にやめさせます。

例えば彼氏が会うたびゲームを3時間ほどやっていたら、「ゲームは1時間まで」と制限をかけ、それ以上は絶対やらせないようにします。

すこし手荒かもですが

やめなきゃ別れるよ?

と言い、脅すのもありです。

もしこの対処法がうまくいけば、徐々に制限時間を短くしていきましょう。

例えばこんな感じですね。

  1. ゲーム時間を1時間半までにする
  2. ゲーム時間を1時間までにする
  3. ゲーム時間を30分までにする

こういった方法で徐々に時間を短くしていくことで、自然とゲームをしなくなりますよ。

というのも、ゲームって短時間(30分)でやめられるものではないからです。

1度やり始めると、キリがよくなるまでやり続けるのがゲーム。

短時間(30分)でキリの良いところまでいくのは難しいです。

そのため

じゃあ次からゲームの時間30分までね?

と彼氏に伝えると、「じゃあやらなくていい」と答えるはず。

時間を制限する場合は、目標として、ゲーム時間を30分まで縮めることですね。

ゲームをしない日を決める

ゲームをしない日を決め、お互いのストレスを減らしましょう。

彼氏と会うたびにゲームをされていたら、あなたはストレスが溜まりますし、「ゲームやめて!」と言われた彼氏も、「うざったい」とストレスを溜めてしまいます。

なので「ゲームをする日」「ゲームをしない日」をお互いが納得する形で決めることで、ストレスを軽減できます。

例えば次のような感じで決めると良いですね。

  • 毎月第二土曜日はゲームをする日
  • 3回会ったうち1回はゲームをしてもいい日
  • ゲームする日としない日を交互にする

「今日はゲームをしても良い日」とあらかじめわかっていれば、ストレスが溜まることもないですね。

またゲームをしない日に彼氏がゲームをしていたら、注意することで、彼氏も納得するので、ケンカなどせずにすみます。

会う頻度を減らす

上記までの対処法で改善しないようなら、会う頻度を極力減らすべきですね。

彼女(あなた)が何を言っても何をしてもダメならば、おそらく彼氏はゲーム中毒です。

週1程度で会っていた場合は、月に1回。
もしくは2ヶ月に1,2回程度まで会う頻度を減らすことで、彼氏が異変に気づくはず。

そういえば最近全然会ってないな?
会いたいとかも言ってこないし、なんかあったっけ?

上記のように彼氏は考えます。

すると彼氏の方から「なんで最近会ってくれないの?」
と連絡がくるため、彼氏のゲーム癖について、グチグチ言えばOK。

大半の人はこの方法で改善しますよ。

いきなり帰るのも効果あり

彼女(あなた)のことを放っておいて、ずっとゲームをしているような「クソ彼氏」なんかは、とっと見捨てて帰りましょう。

無言で帰るのもあり。
一言「帰るね」と言ってから帰るのもあり。

まずはその場からいなくなりましょう。

ほとんどの彼氏は引き止めにきて、「なんでいきなり帰るん?」と問いつめてくるので、「ゲームばっかりやってるからだよ!」と言えばOKです。

彼氏も反省して、「今度から気をつける」と改善してくれる可能性が高くなります。

またもし、彼氏が引き止めにこなかった場合は、あなたのことを想っていない「クソ彼氏」なので、きっぱり別れるべきですね・・・。

ゲーム中の彼氏にやってはいけないこと

ゲーム中の彼氏にやってはいけないこと

上記で彼氏にゲームをやめてもらう方法を紹介しましたが、逆にNGな行動もあります。

具体的には次の3点です。

  1. ゲームを壊す・消す
  2. 彼氏の悪口を言う
  3. ゲームは悪影響だと伝える

もし上記のようなことをやってしまうと、逆効果になり、関係は悪化していきます。

ゲームを壊す・消す

ゲームを壊す、またはデータを消すことは絶対にNG。

元ゲーマーである僕の意見ですが、ゲームを壊す・消すことは、大切な思い出を失うことと同類です。

すこし考えてみてほしいのです、次のようなものが一瞬でなくなったらどうですか?

  • 友達と撮ってきた数百枚の写真
  • 大切な人からもらったプレゼント
  • 友達と積み上げてきたキズナ

こういったものがなくなるのは、めちゃめちゃ悲しいですよね?

ゲームを壊す・消す行為は、上記と同じ意味を成しています。

何時間もプレイして積み上げてきたデータを消されたら、たまったもんじゃありません。

あなたが大切にしている物を壊されたら、ものすごーく怒るように、彼氏も同じです。

絶対にゲームを壊す・消すという行為はNGです。

彼氏の悪口を言う

ゲーム中の彼氏に暴言・悪口を吐くのもナンセンスですね。

こちらも逆の立場になって考えてみてほしいのですが、好きなことをやっている時に、ネガティブなことを言われたら、シンプルに傷つきますよね。。。

  • センスないからやめた方がいいよ
  • オタクみたいでキモいよ
  • 根暗かよ

例えば上記のようなことを言われれば、誰しも傷つきます。

表向きはヘラヘラしてるかもですが、内心はかなりエグられています。

「ポジティブなことを言え」というわけではないですが、せめて暴言・悪口だけは言わない方がお互いのためですね。

ゲームは悪影響だと伝える

ゲームがもたらす悪影響を伝えても、彼氏がゲームをやめることはありません。

というのも、彼氏自身が「ゲームはよくない」と認識しているため、何度言われようと、意味がないです。

例えば一般的にゲームがもたらす悪影響は次のとおりです。

  • ゲームばかりしてると頭が悪くなる
  • ゲームばかりしてると目も悪くなる
  • ゲームばかりしてると暴力的になる

ゲームをすることでこういった悪影響がありますが、おそらく大半の人はすでに認知済みです。

そのためあなたがいくら、「ゲームばっかりしてると、頭も目も悪くなるから良くないよ」と言っても効果は期待できません。

ゲームは悪影響ではない

ゲームばかりしている彼氏を援護してしまいますが、ゲームは悪影響ではありません。

【事実】ゲームをしても目は悪くならないし頭は良くなる一方ですでも解説していますが、ゲームは好影響です。

これに関しては科学的根拠も出ており、ゲームをしている人には下記の特徴がありました。

  • ゲームをしている人の方が成績が良い
  • 動体視力や視覚判断能力が高い
  • 学習の速さ・注意の制御力が高まる
  • ゲームをしても視力は落ちない

詳細は上記の記事をご覧いただきたいのですが、ゲームで頭が悪くなったり、目が悪くなることはありません。

むしろゲームによって賢くなるので、「ゲームは悪影響だ!」と言うのは、すこし的外れかもですね。

最終手段:ゲームばかりする彼氏に強制的にゲームをやめてもらう方法

最終手段:ゲームばかりする彼氏に強制的にゲームをやめてもらう方法

結論ですが、タイムロッキングコンテナを使えば1発でゲームをやめさせれます。

タイムロッキングコンテナについては、スマホやゲームのやりすぎに最適!タイムロッキングコンテナ!で解説していますが、ざっくり説明すると、下記のとおりです。

  • 制限時間まで箱の中に入れた物(スマホやゲームなど)は取り出せない
  • 制限時間は最短1分〜最長10日まで設定可能
  • 厚くて丈夫な素材でできているため、ハンマーで殴っても壊れない

つまり、タイムロッキングコンテナにゲームを入れてしまえば、強制的にゲーム離れできます。

またタイムロッキングコンテナを使うこと自体、遊び感覚なため、彼氏もキレたり暴言を吐いたりすることはありません。

ゲーム好きな彼氏なら物珍しさに使いたがりますし、彼女(あなた)も彼氏にゲームをやめてもらうことができるので、ウィンウィンの関係です。

すこし前にかなり流行ったタイムロッキングコンテナを使い、彼氏にゲームをやめてもらいましょう。

ABOUT ME
T@ペー
T@ペー
24歳の凡人サラリーマン。Fラン大学→地方の中小企業就職/マッチングアプリで出会った経験から、マッチングアプリ/汗っかきのため汗系について発信しています!週3日のペースでブログ更新中です。Twitterでも発信しており、フォロワー数3,550名を超えました。よろしければフォローもよろしくお願いしますm(_ _)m